FXバンザイ(`・ω・´) ネットビジネスをぶった斬れ!

2007年08月09日

円高

やっと終わったかな。120円はちょっとかかるかもしれないけど
夏枯れだから意外とすっと乗せてくるかも。

今回のサブプライムローンとか後講釈で薀蓄が飛び交っているけど
スワップ派には上がろうが下がろうが関係なし。
本当は下がったときに買い増しできるとよかったけど
レバ5倍を超えると日々監視しないといけない。
ストップも要る。


てことで今回は様子見というか日和ったというか。
12月までにどこまで上げれるかな。
posted by シリウス at 00:00| Comment(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

損切り

こんな早朝から何やってんだかw


この10日ほどものすごい円高が到来。悲喜こもごも、

mixiのFXコミュでも、顔を出せるだけまし、ホントに

大損している人はmixiなんてできないし、鬱になってる

頃だろうなんて。


ちなみに夏枯れの時期なので、実は円高に何か理由が

あるわけじゃあないんだ。サブプライムローンとか、

ダウが崩れたとか、結果論に過ぎないと思う。


じゃあ何だったのかといえば、結果を求められる外資の

居残りディーラーさんが、無理くり利益を出すために

ぶん回した結果だと思うのですよ。


機関投資家って呼ばれますけど、彼らにしてみれば

外貨にしても株にしても、一般投資家たちのストップを

刈るのが一番効率がいいんです。ストップが多く存在する

ポイントまで売り込めば(買い上げれば)、後は自動的に

加速するしね。


カリスマデイトレーダーとかが、デイトレの手法なのに

損切り、損切りって連呼するもんだから、みんな自分の

投資の時間軸を理解しないで損切りしちゃうんだよね。

損切りが必要なのは、資金効率を追求する必要のある人だけ。


誤解しないでね。資金の少ない人、短期でガンガンやりたい

人はどうか損切りしてください。でも損切りする必要のない

人まで人の言うこと鵜呑みにする必要はないよってことです。
タグ:損切り FX
posted by シリウス at 05:28| Comment(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ロバートキヨサキ勉強になります(`・ω・´)

金持ち父さんの著作で広く知られるロバートキヨサキ氏のコラムがyahooにあります。top−「yahooファイナンス」−「有名人のお金の使い方」と移動してみてください。

不動産投資を中心としたコラムで株をやる人、為替をやる人にとって役に立たないと考えるのは早計です。不動産投資であれ、証券であれ、商品であれ、マネーを考える道筋は同じだからです。実際その内容は私がFXで投資するのに非常に参考になりますし、その他のビジネスでも役に立っています。

マネーの知識というのを日本ではまるで教えてくれません。自力で身に付けるしかないのです。ぜひ時間のあるときに読んでみてください^^
posted by シリウス at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ホントにバンザイヾ( ~▽~)ツ

FX account summary.bmp
爆発的な円安が来ているため口座内の含み益がぐんぐん上昇しています。暇だったら先週upしたやつと見比べてみてください^^ 先週から何もしてないのに儲かるなんてステキやわぁ(*´エ`*)ハァハァ

まあいつまでも円安が続くわけじゃないので仮の利益ではありますけど、嬉しいものなのです^^
posted by シリウス at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

円安の時代を切り抜ける(`・ω・´)

日本人が豊かな生活を送るためには円高になった方がよいことは言うまでもありません。円高になって困るのは自動車をメインとした輸出業者だけ、あるいは輸出業者の発言力に勝てない経済界、政界のトップだけです。われわれ一般人にしてみれば円高つまり自国通貨高に向かうことは世界にその経済力を発揮し、抜群の購買力をもたらすことになるからです。

また円安は家庭にある現金・預金の価値を間違いなく減少せしめます。このことは輸入品が最近あちこちで値上げされていることを見れば一目瞭然です。インフレと同じ現象が起こるのです。

円は現在ものすごく軽んじられています。対ユーロや対ポンドではこの一年で約10%も価値を失っているのです。いい加減資産を円だけで持つリスクに気づかなければいけないと思うのですが…一般人が知るのはせいぜい外貨預金まで。MMFやFXまで辿りつく人はごく僅かですから本当に厳しいですね。

posted by シリウス at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

トレーダー適正テスト

とあるブログで発見しました。さっそくやってみたところ、


43点/108点中という結果にww すげっ!弱っ!


ま、自分がトレーダーに向いているかどうかなんて自分が一番よく分かってますけどね。トレーダーは投機家であって、投資家ではないですから。いっぱい売買して手数料いっぱい払っても勝てる人なんてそうそういないですよ。そしてそんなごく少数派になろうなんて大それたこと考えていません(`・ω・´)

興味のある方はどうぞw

http://www.investechno.com/html/apti_test/aptitude_qa.php3?sendid=113bm66u

私の結果が見たい人はコチラ
posted by シリウス at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

動く材料がない(´-ω-`)

米中間選挙がドル安の材料になるかと少々期待していた節があったのですが、結局下げ切れませんでした。こうまで動かない相場が続くとトレードで利益を上げるのは難しいんではないでしょうか。スキャルの出来る人でも差益取れずに手数料負け、あるいは塩漬けなんてことになるかもしれません。

私のほうはというと相変わらずスワップ狙いの投資ですが、年末に向けてポジションを軽くしています。また新規ポジションの指値もほぼ取り消しました。今から年末のことを考えるのは早いと思うかもしれませんが、いつ大きなうねりにやられるか分からないわけで、もし何もなければ再度ポジションを建てればよいだけですからね。

FXに期待値はないんです。生き残るために何が出来るか、やらなければいけないかというのは常に考えておかなければいけません。相場は金を奪い合う戦場だという自覚がなければ、のこのこ出向いてはいけないのです。
posted by シリウス at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

雇用統計で激しく円安ヽ(`Д´)ノ

雇用統計がめっちゃポジティブサプライズだったのでドルが物凄い勢いで急進しました。ドル円、ユロドル、ともに大きく動きました。そしてドル円の動きが大きかったため、他のクロス円もかなりの動き。ポンドは前日220円Lowまであったのに222円を回復。ドル円と相関の高いカナダドルも豪快に105円midまで上げました。



あんまり円安が一気に進むと利食いしたポジを買い戻せなくなるので困ってしまいます。昨日も117円台でようやく買いを入れたドル円を決済してしまったし。ユロ円とポン円も一部前日に仕込んだ分は売ってしまいました。


さて現在レバが3.5倍まで下がってます。もう少しポジを持ってもよいとは思いますが、全体的にきついとこにありますもんね。ポン円なんか下落余地が短期的に見ても5円以上、長期で見れば20円以上あるように見えます(昨年のようにポンドルが1.7割れを狙う展開にはまずならんでしょうが)


日々スワップを稼ぐFXスタイルを貫こうと思います。


ブログランキングに参加しています。
気が向いたらクリックお願いします^^
posted by シリウス at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

今日はお祭り(≧∀≦*)

なんか知らんけどユーロは利上げしたのに下げるし、ポンドは据え置きなのに下げるし。てことで下げたところを買いました。まともに考えて下げる理由ないでしょ?安く買って高く買うしかないんだからこういうところは怖くても買い出動します。

てことでユーロ円とポンド円を追加しました。(゚д゚)ウマー。

ヘッジファンドの動向なんて知らなくても丁寧に買い場を探せばひどいことにはならないものです。あと資金管理ね。まあこれで爆損しても知らんから参考にはしないで☆(ゝω・)vネッ

ブログランキングに参加しています。
気が向いたらクリックお願いします^^
posted by シリウス at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

含み益 go(`・ω・´)od♪

現在スワップ狙いの戦略を取っていることは先日書きました。
そして現在含み益が乗ってきています。


この状態で決済を我慢するのってすごく大変です。
例えば5,000円の含み益が乗っていてスワップが一日130円だと
仮定した場合、もし含み益を吹っ飛ばして同じ額をスワップで稼ぐ
ためにはレートが動かないという前提で38日もかかります。

ましてレートが動いて含み損の状態になってしまうとそれを取り戻す
ためにはさらに時間がかかってしまいます。そのため含み益をこれ
幸いと決済しちゃう人もいると思います。まあこれ自体は人に
よりけりなので何も言うことはありません。


ただ私はシリアスギャンブラーとして丁半博打を勝ち続けることの
難しさは非常によく分かっています。そんな博打を何年も続けて
勝ち残る人はほんの数パーセントに過ぎないのです。

何の世界でも勝ち残るためには工夫が必要です。

私は生き馬の目を抜くギャンブルと相場の世界で生き抜くための
手段を常に考えています。

皆さんも考えることをやめないでくださいね(´・ω・`)b


ブログランキングに参加しています。

クリックお願いします〜^^
posted by シリウス at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

FXの宣伝うざいね

mixiでいくつかFX関連コミュ覗いてますが、FXの必勝法を
語るロクでもない宣伝の多いこと多いこと。


マイナスサムの市場で常勝などありえません。どんなプロでも
自分の投資ルールが今の相場にあっているだけで、環境が
変われば通用しなくなるということを理解しています。

言うならば本質を掴んでいるからマイナスサムの市場でも
素人を喰うことによって儲けているのです。


今の相場に合っていると書きましたが、プロは十分にバック
テストを行います。過去10年間は通用したというものを
使用します。もちろん過去は過去であって未来に通用する
ものではないことは百も承知の上です。勘だけで取引するより
少しはマシだから使用するのです。

常に疑ってかかるから相場を張るプロは引き際が早いです。
自分の投資ルールさえ疑っているのですから、ある意味
資産を守るために最大最高の注意を払っているのです。



そんな投資のプロとやり合うのに素人から買ったせいぜい2,3年
のバックテストしか通過しない必勝法を使ったらどうなるか、
言わずと分かるでしょう。


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします^^
posted by シリウス at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

爆円高(・A・)マズー

ご存知の方も多いと思いますが、月曜・火曜とかなりの
円高になっています。外貨保有の多いカジノプレイヤーなら
多少なりとも気になるところではないでしょうか。


加えて紀子さまがご長男をご出産されたということで円高を
予想する向きが多いのですが、現在までのところそういった
動きはないようですね。欧州タイム、NYタイムを見てみないと
はっきりとしませんが、今週は各国の金利に関する指標が
てんこ盛りなので、それどころじゃないということかも。


私は8月中にほとんど決済してしまったクロス円をようやく
買い戻し始めています。1ヶ月ポジがないと受け取り損ねた
スワップも機会損失になりますから、買戻しを慎重にやる
つもりでしたが、少しタイミングが早かったようです。


FXで勝つ秘訣は資金管理が全てです。丁半博打で資金を
5倍、10倍にしたい人はご自由にどうぞ。私がスワップ重視の
手厚い手法を好むだけですから。


ブログランキングに参加しています。
参考になったらクリックお願いします^^
posted by シリウス at 11:14| Comment(2) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

昨日の手法の続き

昨日の手法を実際にやるとなるとどうしても面倒な問題があります。
それは税金。


先ほどの手法では含み損が割と当たり前になります。四六時中
ポジションが建っているのですから1/2の期間は含み損があると
考えて間違いないでしょう。

FXでは年間トータルで20万未満の利益の場合、税金を納める必要は
ありません。また含み益、含み損は関係ありません。(時価会計の
法人の場合除く)


ところが!


これは全体で一つのポジなんだといくら説明したところで、馬鹿な
税務署が理解できるはずもないし、形式しか見ませんから事実上
含み損を抱えていたとしても税金を持っていかれることになります。

税金はなるだけ払わない、あるいは繰り越すべきものですから
工夫が一つ必要になります。昨日の例を再度取り上げてみます。



115円×5を持ったが急落したので113円で2枚売り、112円で買い戻した
という事例。


その後、無事に回復して114円になりました。112円で買ったポジには
既に2円分の利益が乗っています。が、115円で買ったポジは、1円分の
含み損があります。

Q. ここで1枚売るとしたらどちらを売るのが正しいですか?











A. 115円の含み損を確定させるのが正しい。

理由としては、確定利益は先送りにしたほうが税金の対象にならなくて
よいからです。極論するとこまめに利食いして確定利益が100万の人と
含み益のまま頑張って年末の確定利益19万、含み益81万の人では、
支払う税金に10万の差が出るのです。

まとめ)同じポジションに含み益と含み損があったら含み損を先に決済


ブログランキングに参加しています。
今日もクリックお願いします^^
posted by シリウス at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

FXやってみませんか?

私はFXを始めて2年目になりますが、今年は100万円を越える
利益があります。といっても証拠金が増えているというだけで
出金まで至らないと意味はないのですが…


私のやる手法は至って簡単。
つなぎ売り&スワップ派というものです。

人真似が簡単にできるようなものではないと思うので
公開してみますが、ほんとに真似したかったら過去
数年分くらいのチャートを見てバックテストするぐらいの
ことはやってくださいね(´・ω・`)

死んでも骨は拾いません。


収益の根元はスワップになります。金利のことね。
普通はノーポジの状態をスクウェアと言うのですが
この投資法ではポジを持った状態をスクウェアとします。

例えばドルを5枚(50,000)持った状態を基本とするわけです。
その中から売ったり買ったりを行います。

ルールはたった1つ。
買うときは売ったときの売値より下で買う。
逆に売るときはどの値でも構わない。


具体的に言うと

ドル5枚(50,000)持った状態をスクウェアとします。
言うならば5万ドルの外貨預金がある状態です。
放っておくだけでも金利が入ってきますが、さらに
積極的に収益を上げることを目指すわけです。

建値が115円だとしましょう。115×5枚ですね。

116円になった時点で1枚だけ利食いしてみます。
1円分×1枚の利益が出ますが、これを証拠金に
混ぜずに建値から減じます。つまり

(116-115)×1/4=0.25

を残りの4枚の平均建値から引くわけです。すると
平均建値は114.75円になります。

お分かりでしょうか?1枚利食いしたおかげで損益分岐点が
下がったのが目に見えるようになったわけです。

逆に買うときは前回売った値より下で買います。116円より
下であればどこでもよいので115で買い戻しましょうか。
すると5枚の平均は

(114.75×4+115)/5=114.8

となります。同じく5枚を持った最初の状態と比べて
建値が下がりましたので成功となります。

逆に下がった場合は多くの人が損切りを考えると
思いますがこの手法の場合はさらに下で買い戻す
約束で売ります。

つまり始めの115×5のときに、急落して113円になったので
2枚を損切りしますと平均建値は

115-(113-115)×2/3=116.33

となりますが、その後112円で買い戻したとすると

(116.33×3+112×2)=114.6

となり、これも建値を下げることに成功しています。
要は下で買い戻す条件でのみ売買を許しています。

収益の基本は売買ではなくてスワップですが、こうやって
建値を下げることのみに専念するといわゆる高値掴みや
狼狽売りがなくなりますので売買・差益狙いに比べて
収支が遥かに安定します。

常にポジションを持っているわけですからレバレッジは
普段よりずっと小さめにしましょう。収益性を上げる
には相関の低い通貨ペアを追加することで解決しますが
その場合もレバに十分注意すること。


ランキングクリックあれ、建値が下がって行くと…
posted by シリウス at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | FXバンザイ(`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。